2009年03月14日

愛の最終切符

愛の最終切符 最終便は裏切りの翼

katamichi.JPG

TBSの2時間ドラマ「ザ・サスペンス」で放送された。

原作:菊島 隆三「黒の斜面」
制作:オフィス・ヘンミ、TBS
放映日:1982年5月22日
キャスト:近藤正臣、片平なぎさ、梶芽衣子、服部まこ、
細川俊夫、高峰圭二、音無真紀子、矢島健一
ソフト化:未発売

あらすじ:ダイワ物産不動産部の営業係長・高見浩一郎は、
その仕事ぶりもさることながら、常務の婿養子となった
ことも手伝って、最近課長が目前と噂されて益々仕事に
励んでいる。一方私生活では昇格の話が出始めたことで、
愛人の妙子と別れて身辺を綺麗にしたいと思っていた。
そんなある日、高見は会社の裏金となる公金一億円を携えて
出張を命じられる。だが最終便の搭乗手続きを終えた高見の
前に妙子が突然現れ、やむなく出発を翌日に延ばすことにし、
自分のチケットを見知らぬ青年・島田に譲った。
その翌日、自分が搭乗する予定だった最終便が墜落した
ことを知る。この瞬間から高見の運命は狂いはじめた。
(TBSチャンネル広報資料より引用)


【コメント】

自分が乗るはずだった航空機が墜落事故を起こした夫は
横領した一億円を持って逃走。
身分を隠し、愛人と新しい人生を送る…。
なかなかうまくできていると思いました。
これはリメイクされたら面白いかもしれません。
片平さんは夫に裏切られた妻役でした。
本格的なサスペンス出演は火曜サスペンス劇場が
はじまったこの1982年頃からですね。

posted by バンタロウ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

五重塔の美女

gojuutou.jpg

五重塔の美女~江戸川乱歩の「幽鬼の塔」

1977年1994年まで土曜ワイド劇場でシリーズ化された
「江戸川乱歩の美女シリーズ」の14作目。

原作:江戸川乱歩「幽鬼の塔」
制作:松竹、テレビ朝日
放映日:1981年1月10日
キャスト:天知茂、片平なぎさ、五十嵐めぐみ、荒井注、
入川保則、南条豊、柏原貴、石浜朗、森次晃嗣ほか
ソフト化:DVD 
ご購入は右上のAmazonから→

#72481820.JPG


[ひと言]

このシリーズ好きでよく見ていました。
片平さんが出ていたのは再放送で知りましたが
当時の片平さんは顔が丸々してますね(笑)
たぶん土曜ワイド劇場初出演じゃないかと思います。


posted by バンタロウ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

2時間ドラマ

■水曜ミステリー9 高村薫サスペンス 
去りゆく日に〜行儀良い奇妙な死体!
熟年離婚危機の刑事が迫る老資産家若妻の秘密!定年当日の大捜査網

2月25日(水)テレビ東京系 21:00〜22:48

出演 小林稔侍 高畑淳子 川上麻衣子 神保悟志 
蟹江一平 濱田万葉 松澤一之 山下容莉枝

■水曜ミステリー9 松本清張・生誕100年特別企画 黒の奔流

3月4日(水) テレビ東京系 21:00〜22:48

出演 船越英一郎 星野真里 黒谷友香 西村雅彦
阿部力 風間トオル 金山一彦 鹿賀丈史 賀来千香子

■検事・朝日奈耀子(7)〜医師の顔を持つ女検事vs“4回殺された男”

3月7日(土)21:00〜22:51

出演 眞野あずさ 仁科亜季子 根本りつ子 石橋蓮司
松田悟志 木下あゆ美 小野真弓 ふせえり
大島さと子 北村総一朗 内藤剛志

☆3月4日の「黒の奔流」は以前渡瀬恒彦と片平さんで土ワイでやりましたね。
posted by バンタロウ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

五月野さつきB

12/1(月)「五月野さつきB殺意のキャンプ場」

約1年ぶりの新作です!

もう続編はないのかと思ってたので楽しみですね。

11/24の予告もお見逃しなく!

posted by バンタロウ at 17:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

赤い霊柩車23

先日放送された「赤い霊柩車23・聡明な殺意」の視聴率は関東で16%でした。

一時期に比べるとやはり2時間ドラマの視聴率は落ち目ですね。
2時間ドラマ自体が減ってきてますし・・・。

減った要因は2時間ドラマと言えばサスペンス=事件が主流。
つまり殺人事件を扱う内容がもっとも多いのです。

これらの内容に必ず出てくるのが殺人シーン。
一番多いのは包丁やナイフで刺殺するというもの。
数年前、これを観た若者が真似をして実際に殺人を犯すという事件が
続きました。
これらの事件以降テレビ局側も過激な殺人シーンを自粛するようになり、
リアリティが感じなくなってきた・・・これが要因な様な気がしますね。
posted by バンタロウ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

五月野さつき

TBSの月曜ゴールデン『ご近所探偵五月野さつきB』の撮影が終わってるらしい
という情報を、このドラマに出演した俳優さんのブログで知りました。

いつ放送されるのか楽しみです!
posted by バンタロウ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

赤い霊柩車を見て。

今回の『赤い霊柩車』はこれまでとちょっと感じが変わって
新鮮で楽しめました。

お馴染みだった東寺の五重塔、鴨川がでなくなった。
それだけでない、ロケ自体がすごく減って室内の撮影が増えているのだ。

婚約者の春彦も、以前はあまり探偵ごっこに協力的じゃなかったけど、
ほとんど二人で解決しているし…。

狩矢警部の登場シーンとセリフが少なくなった。
呂律が回らなくなったのは歳のせいか?(笑)

変化の理由は、ラストのクレジットであきらかになった。
制作スタッフが一新されていたのだ。

これまで脚本は長野博氏、監督は合月勇氏だったがこれも違う人に。

23回目といっても23年目というわけではなく、最初の頃は年に2〜3本はやってたのだ。

いつ頃からか年に1本、しかも秋の改変期に放送されるというパターンに定着した。

これからも続けていってほしい。

しかしいつまで二人は婚約者なんだろう?(笑)
posted by バンタロウ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

赤い霊柩車本日放送!

『赤い霊柩車23』いよいよ本日21時放送です!

なぎささんを見るのはなんだか久しぶりなんで楽しみです!
posted by バンタロウ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2時間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。